住まいのメンテナンス

住まいをいつまでも美しく保つには、お客様の日頃のメンテナンスが欠かせません。
日々の暮らしの中で注意していただきたいポイントなどをご紹介しています。
住まいの補修やメンテナンスを実施される前に必ず取扱説明書をお読み下さい。

屋根・雨樋・外壁

【屋根】屋根の傷みは住まい全体の寿命を左右

●雨、風、雪、ホコリに直接さらされる屋根は住まいの中でも比較的汚れやすく、傷みやすい部分です。汚れや傷みを放置しておくと住まい全体の寿命を縮めることになります。

【雨樋】半年に一度は定期点検

樋から雨水があふれ出す

●雨樋の詰まりの原因はほとんどがゴミや枯れ葉ですが、まれに寒冷地で積雪の重みで雨樋の支えが外れ、そこから雨水があふれ出すことがあります。壁を汚し、傷める原因となりますので、普段見落としがちな北側などもチェックしてください。
また、降った雨水を逃がす雨水桝も定期的に蓋を開け中を掃除してください。

【外壁】

サイディング

●サイディング壁の継ぎ目(コーキング)は、経年劣化により亀裂が生じることがあります。場合によっては修理が必要です。サイディング表面の汚れが目立ち始め、気になるようでしたら再塗装をおすすめします。

モルタル壁

●モルタル壁は、材料の性質や下地の収縮などによってひび割れが生じやすいため、下地にアスファルトフェルトを張り、防水対策を施してあります。ひび割れは防水上、支障ありませんが、外壁面にひび割れが目立ち始め気になるようでしたら再塗装をおすすめします。

白華現象とは

●タイルやコンクリートブロックの目地、モルタル下地の外壁、ならびにコンクリート構造物(地下車庫など)で表面が白くなることがあります。これは、セメントのアルカリ成分が大気中の二酸化炭素と結合して起こる自然現象で白華現象といいます。(自然現象のため、保証免責事項となります)

お問い合わせ

メンテナンスに関するご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お客様専用相談窓口(カスタマーセンターフリーコール)