住まいのメンテナンス

住まいをいつまでも美しく保つには、お客様の日頃のメンテナンスが欠かせません。
日々の暮らしの中で注意していただきたいポイントなどをご紹介しています。
住まいの補修やメンテナンスを実施される前に必ず取扱説明書をお読み下さい。

空調設備

お手入れの前には必ず運転を停止してください。

【ダクト式全館冷暖房システム】日常のお手入れが重要です

空調用フィルターの掃除と交換

  1. ①付属のひっかけ棒を、ガラリの中心にかけます
  2. ②ゆっくりとひっぱり棒を下に引き、ガラリを降ろします
  3. ③扉の枠に挟まっているフィルターをスライドさせます
  4. ④掃除機でホコリを吸い取るか、水洗いして乾かします。汚れを完全に落とすには、中性洗剤を薄めた水で洗うのもおすすめです。フィルターがキレイになって完全に乾いたら、元に戻します。(フィルターを干す場合は、必ず日陰干しをしてください。日向で干すと変形する恐れがあります)

廊下の壁又は2 階天上部に取り付けられています。
交換頻度:2 年/ 清掃目安:2 週間に1 回

※詳しくはメーカーの取扱説明書をお読みください

【24 時間換気システム】

換気用フィルターの掃除と交換

  1. ①換気スイッチをオフにしてから、お手入れを始めます。
  2. ②二重になっている扉を開きます。固定できる踏台(脚立)を用意し、足場をしっかり安定させてから作業しましょう。
  3. ③フィルターの巻かれている筒を2本とも、ゆっくりスライドさせながら手前に引きます。
  4. ④フィルターを支える筒の土台には、長いものと短いものがあります。元に戻すときに間違えないように注意しましょう。
  5. ⑤掃除機でホコリを吸い取るか、水洗いで汚れを落としてください。水洗いの場合は、完全に乾かしてから元に戻してください。(フィルターを干す場合は、必ず日陰干しをしてください。日向で干すと変形する恐れがあります)

形状は筒状で高性能と標準の2種類があります。
高性能の交換頻度:6ヶ月/ 清掃不可・使い捨て
標準の交換頻度:2年/ 清掃目安:3ヶ月に1回

換気用フィルターは掃除後、必ず取り付けてください。取り付けないで運転すると故障の原因になります。
※詳しくはメーカーの取扱説明書をお読みください。

お問い合わせ

メンテナンスに関するご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お客様専用相談窓口(カスタマーセンターフリーコール)